Dの鳥篭
(c) since 2006.04 , D'cell - All rights reserved.
profile

doubt

Author:doubt
class;a resident D'cell
age;20~25
sex;man

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

new tips

最新記事

new comments

最新コメント

site map

サイトマップ

D's career

月間アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

mail to D

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人Dにメール

search in weblog

ブログ内検索

variety corner



バラエティコーナー

links

このブログをリンクに追加する

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
此の先、、、。 まとまりの無い文章@d
 更新、かなり久々である、
月一もままならない程である、、、。


 以前までは、何かと仕事が忙しかったのだが、
此処、最近は、至ってゆったりとした状況である。

 其の分、プライベートに時間を費やして、何かと
忙しく過ごしている訳だが、ブログの更新が出来ない程に
忙しいかと言われると、其れ程時間が無いという訳ではないので、
単なる、怠けである。


 
 兎に角、此処、最近、
プライベートに費やせる時間が豊富に在るのだ。

 色々と、今の自分、過去の自分、此れからの自分、と
考える事が出来た。むしろ、考えさせられた。自分の蒔いた
種や、起こした荒波に、飲み込まれちゃった人たち御免なさい。
 そろそろ、もっとしっかりと
自分の置かれている状況、自分を取り巻く周囲の人達と、
其れに寄って繰り出されるハーモニー♪、レッツコラボレ。

 と言う、訳なので在る。
 

 私、若干、2X歳。20代も半場。
年上大好き人減という事も在って、
以前と、関係を持つ人間の年代は
大差無いとは言え、私、もう、良い歳なので在る。

 其れなりに、中身も良い歳な訳でも在る。

 歳男で在る。

 以前は、若かりし頃は、
全く今後の自分の在り方や、何やかんや、
周囲の人間から見た自分の在り様や、何やかんや
知ったこっちゃねぇ、と。

 しかし、此処、最近、
私、歳男でな訳で、結婚だったり、
御両親さんだったり、妊娠検査薬だったり、
言える事、言え無い事、いっぱいいっぱいだった。

 正直、面倒だった。

 ぶっちゃけると、
もう、なんか、微妙な感じになっちゃってる
人達は、結婚だったり、要するに、一般的に言う、
暖かい家庭を望じゃってたり、夢見ちゃってたりする。

 当たり前と言うか、普通の人は
其れなりの年齢になって、其れを
望むのは当然だと思う。でも、正直、
自分は、其の望みを叶えて上げられ無い。

 何にも考え無しに結婚する人。

 本物の馬鹿、甘い考え、勢いだけの人。

 考えた末に、苦境で在れ、其の相手とならば、と言う人

 理想を書いた様な文句無しの結婚、

 色々、在ると思う。

 自分の場合、結婚したく無いと言う性格も問題なのだが、
仕事の状況、別の仕事に転職するにしろ、身内の仕事を継ぐにしろ、
どう転んだとしても、兎に角、不安定なのだ。

 たとえ、今すぐにでも結婚したいと、
そう、思ったとしてもとてもじゃないが
そんな状況じゃない。恐らく早くても、
向こう3年は無理。
 其の頃には、相手はもう、とっくに
適齢期過ぎちゃってる訳で。

 結婚はして見ないと、、、だとか、

 勢いも大事、、、だとか、

 ごもっともだと思います。

 でもやっぱり、人生において、
もーすっごい大きな事な訳じゃない、
自分だけじゃ無く、当然、相手もいる訳じゃないですか、

 苦しくても、貧しくても、
此れ位なら何とかなる、、、か?的な、
最低ラインというか、自分はもちろん
相手もひっくるめた状況で、
妥協点というか、其ういったラインに
至らない事には、僕には無理です。御免なさい。
どんなに早くても、向こう三年は其のラインには至りません。

 此ればっかりは、
へタレと言われようが、
なんと言われ様が無理。

 恐らく、自分は、
近い将来、頭皮が見えてきちゃったり
腹が出てきちゃったり、加齢臭が漂っちゃったり、
あんなとこから、あれやこれや、もれちゃったりもするんだと思う。
 そうなって、あの時結婚しときゃ良かった、とか
寂しく、一人で後悔する、そんなおっさんになるんだと思う。

 そういう状況が、うっすら、まだ髪は大丈夫、
うっすら、此の先に見えてきて、
初めてしっかりと面倒でも、考えてみたりした。

 それでもやっぱり、未だ、
自分の結婚に対する姿勢は変わらなかった。

 結婚して、嫁さんが居て、子供が居て、
其処に自分が居る訳だ。朝起きて、仕事行って、
帰ってきて、嫁さんが居て、子供が居て。

 嫁さんから見て自分は、旦那で在れるか?がんばって見るけど、
子供のお父さんでしか在れないかも。其れも難しいかも。

 何年かたっても
朝おきて、仕事行って、帰ってきて
足くさくて、頭禿げてて、息もくさくて、
嫁さんが居て、子供が居て、そろって
横目で、汚い物でも見る目で見られて。

 もうちょっと何年かたって、
朝起きて、仕事行って、帰ってきて
さらに、足くさくて、頭てかってて
腹がでてて、嫁さんも子供も寝てて
リビングに紙切れが置いてあって、
離婚届に印が押してあって、
子供はもちろん嫁に懐いてて、


 もっと何年かたって、
朝目覚まし時計で起きて、仕事行って
帰って、鍵が無くて、慰謝料だったり
養育費はらって、お金が無くて、メタボリック。

 そうしてる間に、病んで逝くか
自分で跳ぶかって言う、 そんな、
かなり濃厚なイメージがある訳で、

 勿論、可能性でしかないのだけれども、
そうなる可能性が在るのは確かな訳で。

 要するに、結婚はいずれしたい。
しないと、手遅れになってから後悔するだろうから。
でも、今は未だ、したくない。わがままだから、
手遅れにならないギリギリのラインまでは好き勝手
させてくれたっていいじゃない。

 前は、言い方悪いけど、嘘ついて、騙して。
今は、其れは酷いから、嘘は付かない、騙しきっちゃうから。
でも、自己中でわがままだから自分からは言わない。
聞かれて漸く正直に、話す。其れも、極、客観的に、
他人事の様に、冷静で、相手の為になる様に話す。
多少、濁す事はあるけど。そして、

 結局の処、最終的な判断は相手に委ねる。

 どこまでいってもやっぱ
自分中心な考え方だと、思い知った。



 此処最近、微妙な関係になってる人がいて、
其の人を、A子ちゃんとして、A子ちゃんは
私にもう何年も付き合ってる彼女が居る事を
知っていて、週に一回位のペースであっていた。
A子ちゃんは、私の事をすごい好いてくれているのは
良くわかる。自分も結構好きで、結婚を考えた時、
一番あっていると思う相手でも在る。
 其処に、A子ちゃんに結婚してくれといってくれる
男性が現れた。30代前半、自営で、私と違って
マメな男性らしい。其処、個人的に見習いたい。
 A子ちゃんに其の状況を告げられる前に、
友人伝いに聞いていた。正直、物凄く嫌であるが、
自分の事を棚に上げて、そんな事言える筈も無いし、

「悪いけど、俺は、暫く誰とも結婚は考えられない。
A子が誰とか、関係なく、結婚を望むんなら、
邪魔する気は無いし、しちゃだめだと思うし、
こういう関係は止めよう。」と言った。

 本当はもっと早く、結婚だったり、
此の先の関係だったりを、自分から
切り出さないといけなかったんだろうと思う。

 A子ちゃんは、其の男性を逃せば、此の先
其んな縁は無いだろうし、すごく大事に思ってくれてるけど、
私と居たいと言う。

 結局、未だに微妙な関係が続いている。

 一緒に居る時に、
恐らく其の男性からだろうと
思われる連絡を、携帯が知らせる。

 私は、「気にせず、出て良いよ。」と言う。他人事の様に。

 A子は出ずに放っておくが、マメな男性であるから、
何度も何度も携帯が空気を濁す。

 耐えられなくなって漸く、A子が携帯を手に取る。

 本当は、凄く、嫌だ、出て欲しくない、
でも、其れも言えない。A子を引き止める事になるから。

 もっと言えば、其の男性と会って欲しくない。



 もっと、私が、器の大きな男なら、

 もしくは、自己中ならば、

「テーメーコノヤローもうテメーなんかしらねー消えろ」

 くらいの事を言ってやれたんだろうけど、中途半端な私。

 

 友人から、聞いてもいないのに、A子と其の男性の
話を聞かされる。本当は、其の口をふさいでやりたい。
それでも、友人の前でも、他人事の様に振舞う。

 A子の事を其れ程思っていないと、
自分で言えないから、友人が言ってくれる様に。

 
スポンサーサイト
TOP
この記事に対するコメント
悪い人だ!Σ( ̄口 ̄)
ニートなので、一番乗りっす。Dさん、悪い人だ!しかも二股だよ!!でもこういう人に女子は弱いんですよねー。
マジレスすると、A子さんの結婚はA子さんの決めることっす。もしこの数年後、DさんがA子さんをポイ捨てしても、仕方がないのが男女の話ッス。悩みと後悔が男の人を育てるっすよ。
そんなわけで、私がかわりにDさんを罵っておきますね♪
人でなしー☆
【2007/06/18 13:46】 URL | 白クマニート #- [ 編集]


似たような感じでいい歳になるまで未婚してた記号士でございます。
最近、それでもようやく重い腰をあげる気になってきたわけですが、Dさんと同じ歳くらいのころは似たような考えでした。歳とともに人は変わります。それまで待ってくれる相手を維持するのは並大抵のことではないですが。逆に言うならそういう相手こそ理想とあげていたのかもしれません。
ちなみに今は「子供は?」な攻撃にあってますが、それもまた適当に・・・今はその気はないですが、何年か後の自分は重い腰あげてるかもしれません・・・
【2007/06/18 16:05】 URL | 記号士 #- [ 編集]


ブログの更新楽しみにしていました。
色々と悩み多き日々ですね。
A子さんと付き合えばお互いに幸せになれるような気がするのですが、そんな単純な話ではないんですね。

私もDさんの年頃の時は結婚なんてまったく興味がなくて、一生結婚しなくて良いと思っていました。で、この歳になって結婚したいと思っても選択肢が限りなく狭くなっていることに気付きました。

独身の私が言うのもなんですが、幸せな未来予想図を思い浮かべる事が出来る人と結婚した方がいいと思います。そういう人がいつかきっと現れるはずです。
【2007/06/20 23:26】 URL | ちよ #- [ 編集]

reply
■to;白クマ
 一番乗りありがとうです。

 そうなのです、
最終的な判断は私のする所では無い。其の通りなのです。
だからなのかは知りませんが、騙す事を平気でする輩は
多々、居るのです。

 今回、話に出たのは、双方共、私に別の誰かが居る事を
承知での間柄です。何かと馬鹿正直な人でなしー☆なのですよ。

 罵られると、何故だか不思議なパゥワァが漲ります。

■to;記号士
 腰の重い私を待ってくれる人こそ、、、ですか。

 考えたことがありませんでしたが、、、成る程、、、。
其れは其れで、理想的と言えるかもしれませんね。
途中から若干、相手を意地にさせ始めた感が否めなかったのが、
私の失敗でしょうね。今後、同じ様な事があるならば
其の時は、気をつけたいと思います。

■to;ちよ
 幸せな未来予想、、、私が未だ未熟なせいか、
他人に其れを半分委ねた形を想像できません。
自分の幸せだけを考えるなら、其れ程難しい事では無いと
思いますが、其の横に居る人間、共に過ごしてくれる人間にとって
幸せかどうか、此れは、難しいです。

 まぁ、悩んだ処で、最終的には相手の判断と、
自分が一番可愛いと言う信念を胸に、物心付いて
約20年生きて参りました。此れは並大抵の事では
動じません。多少歪む事があろうが、曲がりはしません。

 自分もですが、其の周りの友人達の人生で
昼ドラ辺りを描いたら、面白くなりそうな気がします。
【2007/07/05 22:09】 URL | D #yl2HcnkM [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。