Dの鳥篭
(c) since 2006.04 , D'cell - All rights reserved.
profile

doubt

Author:doubt
class;a resident D'cell
age;20~25
sex;man

calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

new tips

最新記事

new comments

最新コメント

site map

サイトマップ

D's career

月間アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

mail to D

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人Dにメール

search in weblog

ブログ内検索

variety corner



バラエティコーナー

links

このブログをリンクに追加する

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
オトシンクルス死因について考える@25CmCube

 立ち上げ当初より、、、


 当水槽にてオトシンクルスを飼育していた。

 数ヶ月立ち、オトシンクルス*2が撃沈した。

 ほぼ、同時に。


 オトシンクルスは良く、
"突然死"すると言われる事がある。

 飼育者による直接的な物もの以外で、
オトシンクルスの"突然死"の原因については、
諸説あるが、多くは、次のものだろう。



 ①寿命

 ②餓死

 ③病気




 ①については、見るからに
老衰していく様が伺えるはずであり、
突然では無いt思われ、飼育者の見落としによる、
勘違いではないかと考えられる。


 ②について、オトシンクルスは苔を食する
生物としての認識が強い。その為、餌=苔と
言われる事もあり、其の通りではある。

 よって、苔が無ければ飢え死にする考えられる。

 とは言え、彼らは苔以外の物、
生息環境化の、多くの有機物も食する為、
苔が無くとも飢え死にする事はあまり無い、はずである。
 少なくとも、過去を振り返ってみても、私の飼育環境下では、
苔がなくなった為に、餓死していると感じた事は無い。


 ③について、明らかな症状が出ていないなら、
解剖しないと何とも言えませんね。




 上記以外のもので、、、

 私論ではあるが、こう考えている。

 彼らは、苔があったとしても、死ぬ。
彼らの口は見た目程の吸引力は無く、
比較的柔らかな苔しか口に出来ない。
餌tとなる苔は、数種の、極僅かしかないからである。

 また、餌となる苔があったとしても死ぬ。
苔を食す事で、飢えは無いと思われるが、
本来、自然環境下では、極、多くの
有機物を口にする生物である。
 しかし、飼育環境下と言う、
かなり特殊な環境下においては、
摂取する事が可能な栄養素と其の種類が、
摂取する事が必要な栄養素と其の種類を、
大きく下回っているのでは無いだろうか?

 要するに、慢性的な栄養失調とでも言うのだろうか?



 

 
スポンサーサイト

テーマ:aqua - ジャンル:小説・文学

TOP
この記事に対するコメント

なんか納得できるようなそうでもないような・・・・w
実際は「そこに食べ物があっても食べようと思わない」という神経性の病とか・・・?果たしてそういった知能があるのかどうかまでは保証しかねますが・・・w
【2009/04/13 12:26】 URL | 記号士 #- [ 編集]


熱帯魚って難しいですよね。
私もどんな形で終わりが来るか正直不安です><
長生きだけはして欲しい;;
【2009/04/13 18:43】 URL | チューリップ #- [ 編集]

reply
to:チューリープ
 小型は、やはり、大型のものに比べ
軟弱だと思います。例外も居ますが、
10Cm超えるくらいのものなら、
よっぽど何かしらしないと
そうそう死ぬような事は無いと思ってます。

to:記号士
 まぁ、所詮、素人のこじ付けです。
 多分食わず嫌いも、心境的な問題も
有ると思われますが、知能はどうなんでしょうかね?
私よりは低いと思われますw
【2009/04/15 17:09】 URL | D #yl2HcnkM [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。